冬の星座『オリオン座』みーつけた。

nightsky51

『オリオン座』は天の赤道上にあり、おうし座の東にある冬の星座。
名前はギリシャ神話の英雄オリオンに由来します。

中央に三つ星が並んでいるのが目印。
大きく明るい星が多いため、特に有名な星座であり、しばしば文学作品などにも登場。

冬の星座であるが、夏の夜明け頃にも見ることができる。
α星は、全天21の1等星の1つであり、ベテルギウスと呼ばれる。
ベテルギウスと、おおいぬ座のα星シリウス、こいぬ座のα星プロキオンの3つの1等星で、冬の大三角を形成する。

カテゴリー: 自然 パーマリンク